私たちは民青同盟(みんせい)です


《イベント告知》

2018年6月3日(日)
安倍9条改憲NO!民主主義まもれ! 若者憲法集会

《分科会》

10時30分~12時00分(都内各会場)
「戦争のリアルから見る憲法9条」
「対話でつくる東アジアの平和」
「地域から広げる民主主義」
「若者にも活きた労働法を~ワークルール教育をすすめよう~」
「警察から言論・表現の自由を守ろう!ココロエ学習会」
「HEIWAの鐘作者ヒロユキから学ぶ、沖縄の平和」
「学生分科会」
「高校生分科会」

《メイン集会》

13時30分~15時00分(上野恩賜公園野外ステージ)

《デモ》

16時~(デモ出発地点:新宿中央公園水の広場)

 

【About―民青とは?】

私たちは、青年の願いを実現するために力を合わせ、仲間とともに学び、社会の担い手として成長することを目指す全国的な青年・学生団体です。活動のアドバイザーは、日本共産党。高校生から社会人まで約2万人の仲間が様々な活動を行っています。

民青の活動内容

アドバイザーは日本共産党

メンバー・OB・OGからのメッセージ(工事中)

あなたもぜひ民青へ


【Project―できることはたくさんある】

いま、日本のあちこちで、被災地ボランティア、反貧困ボランティア、安保法制反対のデモなど、若者・学生の主体的な社会参加が広がっています。一人の力は小さくても、情報を発信しあい、力を合わせれば、社会を動かします。18歳選挙権も実現しました。あなたも一緒に「自分に何ができるか」考えてみませんか。

無料塾

ボランティア

仕事・就活の悩みを交流、調査、解決へ

高すぎる学費を下げさせる・ホンモノの奨学金

―温暖化ストップ&原発なくそう!私たちの環境サミット

―東京の米軍横田基地にオスプレイがくる

―安保法制反対、憲法を生かす政治を 若者憲法集会


【Study―日本の進路は?世界の未来は?】

民青では、一人ひとりの関心を入口に、これからの日本と世界について考えています。社会の現実にふれるフィールドワークや専門家を招いた学習会等と共に、この社会を変えるためにマルクスが開拓した「科学的社会主義」と、その理論で日本社会を分析した「日本共産党綱領」を学んでいます。

フィールドワーク・学習会

マルクス・資本論 ― 科学的社会主義

日本共産党綱領


【Meeting―週1回の「班会」】

活動の基本は週1回の「班会」です。住んでいる地域や職場、学園ごとに活動する仲間が集まり、みんなで活動プランを考えています。各地の班活動をご紹介します。

新入職員の要求にこたえて「ラーメン企画」を開催 渋谷職場班

戦争体験を聞く会で戦争反対の思いを改めて強くした 学生班

農業体験で農家の方々の偉大さを実感 北多摩学生班

車いす体験で車いす利用者の苦労がわかった 南多摩地域班


【Contact―連絡先】

民青同盟東京都委員会

〒170-0013 東京都 豊島区東池袋2-5-8 五階
TEL 03-6709-2900
FAX 03-6709-2901
Twitter @minsei_tokyo
facebookページ http://www.facebook.com/minseitokyo