民青同盟TOKYO

【企画紹介】

 

 

 

 

 

 

 

第150回街頭労働相談ボランティア

12月16日(月)
19~20時半 新宿的西口小田急デパート前

2009年以来、のべ23大学500人以上の学生が参加しています。これまで約600人の方々の相談を受け、福祉事務所への同行につながった方もいます。
初参加者には、現地で簡単な説明を行います。

【About―民青とは?】

私たちは、青年の願いを実現するために力を合わせ、仲間とともに学び、社会の担い手として成長することを目指す全国的な青年・学生団体です。活動のアドバイザーは、日本共産党。高校生から社会人まで約1万人の仲間が様々な活動を行っています。


【Project―できることはたくさんある】

いま、日本のあちこちで、被災地へのボランティア、学費無償化を求める行動、野党の共闘を発展させる取り組みなど、若者・学生の主体的な社会参加が広がっています。一人の力は小さくても、情報を発信しあい、力を合わせれば、社会を動かします。18歳選挙権も実現しました。あなたも一緒に「自分に何ができるか」考えてみませんか。


【Study―日本の進路は?世界の未来は?】

民青では、一人ひとりの関心を入口に、これからの日本と世界について考えています。社会の現実にふれるフィールドワークや専門家を招いた学習会、この社会を変えるためにマルクスが開拓した「科学的社会主義」、その理論で日本社会を分析した「日本共産党綱領」を学んでいます。


【Meeting―週1回の「班会」】

活動の基本は週1回の「班会」です。住んでいる地域や職場、学園ごとに活動する仲間が集まり、みんなで活動プランを考えています。各地の班活動をご紹介します。


【Contact―連絡先】

民青同盟東京都委員会

〒170-0013 東京都 豊島区東池袋2-5-8 五階
TEL 03-6709-2900
FAX 03-6709-2901